読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケンコーホーム~長期優良住宅×ゼロエネで快適な家づくり~

愛知県江南市の不動産~注文住宅まで住まいのトータルサポーターのケンコーホームです。新築の工事の状況や、土地や中古住宅などの新着情報を更新してまいります。

一宮市の注文住宅建築中!昨日は基礎配筋検査でした

こんにちは(^^)

ゼロエネルギー×長期優良住宅を建てる

ケンコーホーム株式会社です。

 

 

先日着工スタートしました一宮市U様邸の進捗状況のご報告です。

 

昨日は<基礎配筋の検査>の日でした。

 

基礎配筋検査って、どんなものかというと・・・

 

Q.検査は誰がするの?

 

A.認定された検査員が行います。

  現場監理者、設計者とは異なる第三者の目でチェックします。

 

Q.報告書とかはあるの?

 

A.定められた「基礎配筋チェックシート」があり、

  住宅の瑕疵保険会社に書類を提出し、そこでもチェックがはいります。

 

せっかくの構造計算をした図面 と、 現場の建物 に差異があっては、

元の構造計算の意味がなくなってしまいますので、

 

図面と現場がきちんと一緒になっているか

確認するものなんですね(^^)

 

 

基礎配筋を実際に見てみよう

 

 

もうすぐ見えなくなってしまう、

基礎配筋。

 

適材適所で、

配筋の太さや幅、高さの設計されています。

 

<T字配筋>

f:id:kenkoh-home:20170418102624j:plain

 

<通り口幅確認>

f:id:kenkoh-home:20170418102217j:plain

 

<コーナー確認>

f:id:kenkoh-home:20170418102236j:plain

 

これは配筋ではないけど・・・

<配管工事>

f:id:kenkoh-home:20170418102608j:plain

 

基礎配筋検査のまとめ

 

 

全体を一望すると、こんな感じになっています。

いったい1軒の家に、何本の配筋が使われているのでしょうね?

 

とんでもない数です。

みんなで集まれば大きな力になる というように、

基礎の中にかくれてしまうけれど、

たいせつな役割を担ってくれている一員です。

 

家が建ってくると忘れがちな地味なキャラかもしれませんが、

こういう土台の部分から、しっかりつくっていきたいですね(^^)

f:id:kenkoh-home:20170418102555j:plain

 

 

 

広告を非表示にする

ケンコーホームがこれからもいい家づくりを続けるために

こんにちは(^^)

ゼロエネルギー×長期優良住宅を建てる!

ケンコーホーム株式会社です。

 

そろそろ、

今建ててるK様邸の完成後にやってくる、

 

補助金の報告書の準備をしなくては!」と

そわそわ?しております。

 

 

補助金とひとことで言っても、

 

・主催している機関

補助金

・申請方法と報告方法

 

は、さまざま。

 

K様の

平成28年度補正

 地域型住宅グリーン化事業

高度省エネ型

 

ゼロエネルギー住宅

 

は、

 

「建物が完成しました!」

って、

完成写真と報告書

だけでは済まず、

 

各設備の証明書の発行など、

いろんな業者さんの協力が必要なものになります。

 

今回で3回目ほどになるのでいいのですが、

最初は、出荷証明書がなぜいるかの説明から必要でしたので、

(しかも、書式に指定があるんです。)

正直、とても大変でした。

 

 

でも、100万を超える補助金は、

やっぱりそう簡単に手に入るものじゃなくて当然なんだと思います(^^)

 

審査機関も、細かな計算などもチェックしなくてはいけないため、

チェックミスをなくすためにも、

書式を指定しないと時間のロスが増えてしまいますもんね。

 

と、言い聞かせ、

今回も頑張りたいと思います!

 

たくさんの建築会社のなかから、

ケンコーホームを選んでくださったのだから。

 

良い家づくりを提供するために

そして、そんな家づくりをこれからも続けるために

 

今日も頑張ります(^^)

 

太陽光パネルものりました↓

f:id:kenkoh-home:20170418110607j:plain

f:id:kenkoh-home:20170418110618j:plain

広告を非表示にする

「あたりまえのことをしっかりやる」ということ

 

こんにちは、

江南市でゼロエネルギー×長期優良住宅を建てる!

ケンコーホームです(^^)

 

 

今月の11日から、U様邸の新築工事がはじまりました。

 

U様邸は、一宮市です。

 

現地ご覧になりたい方はお問い合わせくださいね(^^)

f:id:kenkoh-home:20170415110907j:plain

 

元々建物が建っていたので、

地鎮祭ののち解体し、

 

地盤調査をしたところ、

改良なしで安全な土地という判定がでましたので、

さっそく基礎工事がスタートです。

 

ちなみに、

”ランマー転圧”という工程を3回やった方が、

より安全ということでしたので、

 

U様にご説明させていただきました。

 

f:id:kenkoh-home:20170415110934j:plain

 

当たり前のことをしっかりやって、

あんしんをお届けしていきたいと思います。

 

また新築工事が進みましたらブログでご紹介しますね(^^)

 

今日もありがとうございました。

広告を非表示にする

平成28年度はZEH34%達成!

f:id:kenkoh-home:20170407174036j:plain

こんにちは、ケンコーホームです。

 

ただいま、平成28年度 ZEH(ゼロエネルギーハウス)の実績報告準備中!

 

ケンコーホームでは、ZEHのお家は34%の達成となりました。

(ZEHの家の棟数/新築棟数)

 

 

太陽光パネルを設置しないと、

どうしてもZEHは不可能になりますが、

 

太陽光パネルをのせなくても、

電気代オール電化の方が多いので電気代とかかせていただきました)

抑えれる、節約できる家を建てさせていただいております。

 

 

節約できる家のためには、

なにか一つ魔法のようなテクニックで叶うものではありません

 

家を建てる!と決めて勉強しだした方がほとんどだと思いますが、

そんな方にとったら、難しくて聞きたくない話かもしれません。

 

ですが、

  • 設計の工夫
  • 正確な構造計算
  • 良質な施工
  • 効率の良い設備

など・・・

 

いろんなことで相乗効果があってこそ、

やっと実現するものになります。

 

漫画にはいろんな登場人物が出てきて、

それぞれのキャラの違いが活かされてこそ、

そのストーリーがおもしろくなるように、

 

家も、いろんな役割があって、

それらのキャラ(良さ)を活かすからこそ、

良い家になるんです。

 

 

愛知県江南市近隣エリアで、

 

ランニングコスト(建築当初ではなく、生活していく中で日々かかってくる費用)のおさえれる家がいいな」

 

ゼロエネルギー住宅とかスマートハウスとかって聞いたことあるけど、実際どんな家?」

 

長く安心して住める家がいいなぁ~!」

 

補助金もらって建てたい!」

 

「やっぱり木の家だよね!」

 

そんな ちょっと気になる 方はぜひお会いしましょう。

 

事務所の場所は、

江南市宮後町王塚238番地。

 

古知野中学の近くです。

 

もちろん、訪問も大丈夫です。

 

あなたのこれからを共にする家をつくるわけですから、

話をして、信頼いただければ嬉しいです。

 

広告を非表示にする

既存宅地、あと3つ。

こんにちは、江南市のケンコーホームです。

 

昨日upした各務原市前渡西町の土地のA号地も、

買付をいただくことができました。

 

ありがとうございました。

 

早い物件は本当に早いです。

 

見切り発車過ぎてもいけませんが、

全てはタイミングですので、

お見逃しは、ないように。

 

既存宅地あと3つ。

 

江南市草井町

f:id:kenkoh-home:20170325152907j:plain

 

江南市草井町

f:id:kenkoh-home:20170325153821j:plain

 

江南市松竹町

f:id:kenkoh-home:20170325152955j:plain

ブログ上部のメニュー「不動産情報」をクリックすると、

ケンコーホームのホームページの不動産情報のページがひらきます。

 

住所などもちゃんと公表しておりますので、

ご確認くださいね。

 

 

あなたの家づくりにあう土地がみつかりますように。

今日もありがとうございました。

広告を非表示にする